淀川三川合流域 さくらであい館

コンセプト

さくらであい館は、
宇治川・木津川・桂川が合流する
三川合流地域の地域間交流や
地域振興、観光周遊の拠点として
人・物・情報が出会う、
活気あふれるスペースとして、
平成29年春にオープンします。

TOP    >    コンセプト    >    施設の利用方法

施設のご利用は、
4月11日(火)以降
ご利用分から
受付いたします。

※3月25日(土)~
4月10日(月)の
施設利用はできません。

> 利用申込書はこちら

利用規約

(目 的)

1.この要領は、淀川三川合流域さくらであい館(以下、さくらであい館)は、三川合流域の豊かな自然・景観・歴史文化等に関する情報発信を行うことで、地域の歴史文化・自然に関する学習・啓発の機会を提供するとともに、周辺の地域資源と連携した周遊観光の促進を目的に設置しております。

(利用者)

2.施設は、公園施設を利用する一般入園者が、研修、講習、会議等(以下「研修等」という。)を行うことを目的に、施設を使用する場合に限り利用することができます。

(利用日時)

3.施設の利用日及び利用時間は、原則としてさくらであい館の開館時間内です。

 2 貸出時間は、全室1コマあたり半日単位とし次の各号のとおりです。
(1)午前の部 9:00~13:00
(2)午後の部 13:00~17:00

(利用施設等)

4.使用できる施設、物品は次の各号のとおりです。
(1)イベント広場【淀】(以下「淀」という。) 面積143㎡ 定員80名、
(2)学習室【宇治、木津】(以下「宇治、木津」という。) 各室面積52㎡、定員30名
(3)会議室【桂】(以下「桂」という。) 面積25㎡、定員12名
(4)マイク等の音響機器、机や椅子、白板等の設備利用は、許可申請書に利用する旨記載した場合に限り使用することができます。
(5)その他研修等に必要なものの持ち込み、借用については別途さくらであい館と協議してください。

(使用方法)

5.施設の利用申込みは、さくらであい館において予約制により、先着順で利用申請を受付けます。ただし、当日に施設が空いており適切と判断した場合のみ利用を受け付けます。
一 淀は、利用予定日の6ヶ月前9:00から14日前の17:00までの電話等による申込みは仮受付とし、「利用申込書及び一時使用届」を仮受付後7日以内にFAX等でさくらであい館へ提出し、公園管理者が、利用申込書等の書類審査を行うとともに必要に応じて意見を聴取し、目的に照らして適切と判断される場合、正式な受付とします。
二 イベント開催に伴い桂等を控室等として使用したい場合は、内容を確認の上、予約受付前であっても許可します。
三 宇治、木津、桂は、利用予定日の3ヶ月前9:00から7日前の17:00までの電話等による申込みは仮受付とし、「利用申込書及び一時使用届」を仮受付後7日以内(利用日より7日前の申込の場合は、申込日の17時まで)にFAX等でさくらであい館へ提出し、公園管理者が、利用申込書等の書類審査を行うとともに必要に応じて意見を聴取し、目的に照らして適切と判断される場合、正式な受付とします。
四 さくらであい館は、前項の規定により利用者から利用申込みを受付けた場合は、利用目的等を十分に確認した後、利用調整を行った上で、すみやかに利用の可否を利用者に通知し、利用を認める場合には所定の許可申請書を送付します。
五 申込み締切り期日までに利用申込書が届かず、連絡・確認が取れない場合は、利用を取り消しさせていただきます。
六 利用申込は、連続した7日間内で原則4コマを上限とし、土日祝日については原則2コマを上限とさせていただきます。
七 暫定的な仮押さえと思われる利用申込みについては、事前に確認の上1室のみの受付とし、仮押さえと思われる利用申込みにおいて、キャンセルが複数回あった場合は、以降の利用受付を不可とさせていただきます。
八 利用目的内容が次の各号のいずれかに該当する場合、利用の受付は行えませんので、予めご了承願います。
(1)政治・宗教活動、営利を目的とする行為
(2)秩序を乱し、または公平性・公益性を欠くと認められる行為
(3)その他公園管理上支障があると認められる行為

(施設の優先予約)

6.次の各号のいずれかに該当する場合、依頼文書の提出により1年前から施設の予約を受付けることができます。
(1)淀川河川事務所、淀川河川公園管理センターによる主催又は共催するイベントで年間事業計画に基づき施設等を使用する場合。
(2)イベント広場を利用し、国または地方公共団体や教育機関および前記述機関の後援名義がある団体が実施する学術的な会議、研究会やプログラム等により使用する場合。
(3)その他、淀川河川事務所長が適切と認めた場合。

(利用申込の変更)

7.利用申込者が利用日の変更や軽微でない利用内容の変更、追加、利用の取消しを希望する場合、使用予定日の7日前までに使用変更届をサービスセンターに提出し、受付を行ってください。無断で変更、追加、利用の取消しを行った場合、以降の利用受付を不可とさせていただきます。

(利用許可の取り消し)

8.利用許可を受けた者(以下「施設利用者」という。)が申し込み内容と著しく異なる活動を行ったとき、その他公園管理上支障があると認められる場合は、サービスセンターは受付の取り消しする場合がございます。

(利用料金)

9.さくらであい館の入館、トイレ等休憩利用、情報発信コーナーの利用は無料となります。
  淀、宇治、木津、桂は、下記の使用料が必要となります。
  淀    :1,790円/4h
  宇治・木津:650円/4h
  桂    :320円/4h

(使用料の徴収)

10.使用料の徴収については、現金のみの取り扱いとなります。
※振込、クレジットカード等での支払は受け付けません。

(禁止行為)

11.本施設内では、安全で快適な利用を確保するため、次の各号に該当する行為は、都市公園法第11条に準ずる行為とみなし、その行為を原則として禁止しています。ただし、職員等の管理行為である場合は除く。
一 動・植物を採集すること。ただし、営利を目的としない、捕虫、落ち枝の採集、落下した木の実等の採集する行為は除く。
二 指定場所以外で火器類等の使用、飲食、喫煙すること。
三 安全かつ快適な利用に支障のある行為および施設を損傷、汚損するおそれのある行為を行うこと。
四 他の利用者の快適性を損なう音響の発生を伴う行為。
五 宿泊、その他淀川河川公園の指定する禁止行為。
六 公園の利用に際し、許可無く次の各号に掲げる物件を持ち込み又は使用する行為
 イ 銃及び刀剣類(モデルガン、木刀、竹刀、その他これに類するもの)
 ロ ラジコン飛行機、スポーツカイト、パラグライダー、その他これらに類するもの
 ハ 第一号の目的のために使用する道具
 ニ 花火、火薬、大量のガス、油脂類及び火を使用する器具類(定められた場所で使用する場合及び許可されたイベントを除く)
 ホ 木製、金属製バット、野球のボール(キャッチボール専用球は除く)、ソフトボール
 へ ゴルフクラブ、ゴルフボール
 ト その他職員等が安全かつ快適な公園利用に支障を及ぼし、公園施設を毀損する恐れがあると認めたもの
七 指定場所以外にごみを捨てること。

(原状復旧)

12.施設利用者は、故意または過失により施設に損傷を与えた場合、その責任において公園職員等立会いの下、原状に復するものとします。

(利用者の責任)

13.施設利用者は故意又は過失により、第三者に損害を与えた場合、その損害を賠償しなければならないものとします。

(遵守事項)

14.施設内は禁煙とし、飲食等の行為はイベント広場以外では禁止です。ただし、研修等に最低限必要な給茶については、利用者の持込みに限り可能です。

2 施設の利用にあたり、貸出時間内に後片づけや清掃等、整理整頓を行ってください。

3 施設利用者は、他人に迷惑のかかる行為は厳重に慎むこととし、迷惑行為を行った者に対してさくらであい館は、施設の利用を禁止する場合があります。

4 利用申込書の重要事項及び注意事項を遵守してください。

(金銭等の収受)

15.利用者は、営利目的や販売行為、または募金、寄付行為を行う目的で、研修等に参加する者から金銭、物品等を収受は禁止です。ただし、その研修等にかかる費用のみに充当する目的で、研修等に参加する者から金銭を徴収する場合は除きますので、その場合には、利用申請の際にその旨申出を行い、さくらであい館の許可を得てください。

(協議事項)

16.この要領の定めない事項については、さくらであい館と利用者で別途協議するものとします。

附 則

この要領は、平成29年3月21日より施行するものとする。

利用申込書

> PDF版
> エクセル版

一時使用届&注意事項

> PDF版

PAGE TOP