2024
7 13 SAT

【背割堤 夏の休日2024】
夏の草木染めワークショップ

さくらであい館で育てたタデアイで「たたき染め」にチャレンジしてみましょう。

さくらであい館で栽培した「タデアイ」を刈り取って、

葉っぱの模様を写す「たたき染め」を体験してみましょう。

 

さくらであい館のある八幡市は、古来より藍染めに縁があります。

この夏も、さくらであい館で栽培した「タデアイ」を使用し、藍染めに挑戦します。

昨年さくらであい館で栽培したタデアイは猛暑により種を採ることが叶わなかったのですが、

昨年の参加者の方より種をご提供いただき、本年も無事に栽培することが出来ました。

当日は、タデアイの刈り取りから参加者の方にご体験いただき、

この夏初めて、タデアイの葉っぱをたたいて形を布に写す「たたき染め」にチャレンジします。

染める布は、タデアイの青が美しく染まるシルクのハンカチをご用意。

植物染料では唯一、青色に染まるタデアイの生葉染めを、みなさんと楽しみましょう。

(写真はイメージのものと、昨年の開催状況です。自然素材を使用のため、作品により仕上がりが若干異なります。)

「夏の草木染めワークショップ」お申込みフォームはこちらから。

(受付開始:6月19日(水)10時~)※しばらくお待ちください。

 

 ※NTTドコモ、au、softbank等の携帯電話のアドレスでご登録の場合は事前に「@prfj.or.jp」からの受信ができる設定を行ってください。

※Gmail、Yahoo!メール等のフリーメールでご登録の場合は、迷惑メールフォルダに振り分けられる場合があります。

※当日、公園スタッフが模様を撮影した写真、動画を当公園SNSやチラシ等の広報活動に使用する場合があります。

 

開催日時 2024年7月13日(土) 13:00~16:00
【要事前申込】
6/19(水) 10:00受付開始
開催場所 さくらであい館 学習室「木津」・屋外広場
定員 15名
参加対象 小学生以上(小学生は保護者同伴)
参加費 1,000円(体験料・材料費・保険料込)
持ち物 エプロン・タオル2枚・ビニール手袋・剪定ハサミ(共に染まってもよいもの)、サランラップ1本(中身のあるもの)、作品持ち帰り用の袋、筆記用具、針・糸(作品にタグをつけます)
雨天時 開催(室内で実施します)
主催 淀川河川公園管理センター
協力 関河 礼子(講師/染織作家)
一覧へ戻る

ページTOPへ